FC2ブログ

2021年、始動しております。

  • 2021/01/07(木) 15:37:19

年が明けて早1週間経ちました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

年末年始のことなど。
我が家は見事に引きこもりお正月でした。
コロナも感染拡大していますからね。

私は大抵毎年、大掃除をします。
お掃除箇所一覧表を作って12月の半ば頃から半月くらいかけてコツコツやる年もあれば、窓拭きだけして終了、という年もたまにあります。
腰をあげるのは重いのですがもともと掃除は好きなのでやりだすとトコトン頑張ってしまうのでした。
今年は最終レッスンのあと1週間あったので大掃除週間にしました。仕上がり度は7割くらいかな。

新年はお正月料理は喪中なので無しですが、お雑煮だけしました。
やっぱり年に一回は食べたい♪
京都風の白味噌と九州風のお澄ましと2回ずつ作りました。私は生粋の京都人だし二人とも京都生まれなのですが、家庭のルーツの都合上です(笑)
どっちもそれぞれこだわりがあって美味しい♪
IMG_1203_20210107152042486.jpg

IMG_1215.jpg

家族が居ると練習しにくいのでハーモニカ吹き初めは4日でした。
今年は曲練習よりも基礎練をうんと追求したいと思っています。
あと体作り。幸いにも若い頃に鍛えているので基礎体力には恵まれていますが、そろそろメンテナンスで維持をしていくこと、持っている要素の有効な使い方を考える時かも。
土台をもう一度見つめ直さないと次なる進歩はないような気がしています。
まだ音色の改造も不完全だし。
コロナの影響で本番の少ない今の時期だからこそできることを集中してやろうと思います。

さてさて、新年初のトーク配信のお知らせを。
明日1/8  20:30〜です♪
ハーモニカ女子の徒然ばなし
125350202_799661050601055_2755449616625001879_n.jpg

皆さま、良いお年を!

  • 2020/12/31(木) 23:18:28

例年は一年の振り返り記事を書くのだけど・・・
もうあえて書かなくていっか〜、となんとなく天の邪鬼な気持ち。

ほんっとうに、色々あったけど、良いことも悪いことも楽しいことも悲しいことも。
それでもまあまあ幸せです、いま現在。

皆さま、本年もありがとうございました。
どうぞ良いお年を!

追伸。
IMG_1119_20201231231049073.jpg
メダカちゃん、近況。
25匹いた稚魚は現在11匹になりましたが、以降は安定しています。卵でお披露目した1号は2センチくらいになりました(^^)

ちょっと一息(^^)

  • 2020/12/16(水) 00:30:10

先月8日のマンドリンとのデュオコンサートから無観客ライブ配信コンサート、それから先週のFORESTコンサートと演奏の機会が少なかった今年の中では忙しい1ヶ月を過ごしていました。そして週末の習う方のレッスン。先月、先々月と課題よりもコンサート曲の方を見ていただいていたので久々に気合いを入れて課題に取り組んでからレッスンに臨みました。
事前練習に力が入っていたせいで珍しく唇がヒリヒリ。それになんだかちょっと腫れぼったいf(^^;ついでに乾燥して、あくびしたら見事にヒビ割れ・・・痛〜い!!

流石に土日は練習ができず、以前から気になっていた花壇の植え替えを決行しました。
例によって人の敷地の私の花壇ですが(笑)
週明けから寒くなるという天気予報も気になって。
IMG_0971.jpg
私は来年の4月に咲く苗を秋の終わりに植えます。春先に苗を植えるパターンが一般的かもしれませんが早めに植えつけて冬を越させる方がしっかりと育つのです。でも欲しい苗はまだ身近なお花屋さんには出回ってません。なのでネットでお取り寄せしているのでした。
結構人気があって欲しい苗は早々と売り切れてしまうので予約して11月のはじめに届いていたのですが、今年は秋が暖かく夏の花がまだ枯れてない・・・それに演奏の準備で忙しかったし。
やっと今日、植えることができました。
まずは夏の花をバッサリと剪定して、土を耕して、肥料を撒いて、やっと植えられるんですけどね。
ジキタリスやデルフィニウムなどの苗を6種類、今年は白ばかり選びました。チューリップの球根はオレンジとピンク系で20球植えました。あと薄いブルーのビオラを6苗。
今年は外に出るのを控えていたせいもあっていつもよりちょっとお手入れが手抜き気味?だったけれど、冬の間に挽回いたしましょう。
IMG_0977.jpg
50センチ幅で約8メートルほどのスペースなのですがこう見えて30種類以上の草花が植わっています。
作業をしていると見知らぬ通りがかった方が時々「いつも楽しみに見せてもらっていますよ。」と声をかけてくださいます。嬉しい瞬間です。

予報通り急に寒さが増したので大事なストーブに火入れをしました。(3年前に自分で分解修理した宝物)
外側を掃除して、給油して、芯を軽く削って点火。エアコンと違ってエエわあ。
IMG_1022_2020121523561226a.jpg
と、土日はかなりのんびりモードだったのですが、そこへ恩人から耳の痛い話をされてしまいました。
色々と一つずつクリアして心穏やかに暮らしていると思っていたんだけどな。どうもそれではダメなようです。
暖かいストーブの火を眺めながらちょっと考え事をするとします。

ボトルアクアリウム。

  • 2020/09/28(月) 10:28:38

金曜日のYouTube配信もご視聴ありがとうございました♪
オープニングトークで最近はまっていること、の話でボトルアクアリウムの話をしました。
今日はその写真など(^^)

うっかり飼ってしまったメダカちゃん。
元気に泳いでいます。人が近づくとご飯を求めて近寄ってくるようになりました。
(この写真↓にはメダカはいません。まだ水作り中の時。)
IMG_9351.jpg

さて水草のいっぱい生えたボトル、とっても可愛いのですが、水がすぐ汚れる・・・もうちょっと大きくてイイお家を用意してあげたい。

案の定、危険な領域に足を踏み込んでしまいました。
やっぱ飼うからにはなるべく良い環境にしなくちゃ、と思うわけです。

我が家の住宅事情ではエアレーションやろ過装置の設置は難しく、小さなボトルアクアリウムが精一杯です。
今は「ボトルアクアリウム」別名「バランスドアクアリウム」と言ってボトルの中に小さな生態系を作って環境を維持する飼い方が結構あるみたいで我が家が購入したものはどうやらこれの簡易版のようでした。
今はメダカと水草しか入っていないので、分解者を導入したいところです。小さなエビとか、貝を入れれば汚れた水を綺麗にしてくれるようなのですが、購入時のボトルでは小さすぎるのでちょっとサイズアップすることにしました。

調べていると、コック付きのドリンクサーバーをアクアリウムの水槽化するというアイデアを発見。
コックから排水ができるのでこまめな水換えが楽にできそうです。

コックの内側に砂利や生体を流さないように網を設置。
100均で見つけた蛇口につける濾過機と排水溝用の網を加工してコックにぴったり取り付けられるものを工作♪
既製品がぴったりと合うと気持ちいい♪
IMG_9088.jpg

IMG_9089.jpg

IMG_9094.jpg

IMG_9096.jpg
流木の灰汁抜きをして、岩と砂利を洗って、土を敷いて、セッティングをして水草のタネを撒きます。

IMG_9176.jpg
3日目くらいで目が出て5日後にはこんなに↑
1週間めで水を入れました。

10日目くらいかな?
IMG_9420.jpg
何も住んでなくても綺麗♪

「そろそろ住まわせていいかな?」と思ってお掃除係のエビさんと巻貝を買いに行ったらお店の人に「まだ水質が安定していないから生体を入れるには早いです。」と言われました。「今入れても死んじゃうから。」と売ってもらえませんでしたf(^^; 信頼できるお店だなあ、と思いました。
水草の育て方も教えてもらってせっせとライトを当てました。

さて、先週。
水草がワサワサ茂っています。
そろそろ水を入れてから1ヶ月ほど経ったので生体を入れることに。
IMG_9971.jpg
住人はメダカ2匹、イガカノコ貝1匹、ミナミヌマエビ1匹です。
水槽をぐるぐる回せるようにパソコンなどを載せる回転台に載せました。
スイスイと泳ぐ姿にはとても癒されます。

ただ、エビがとっても繊細らしく、水換えするたびに体調が乱れるので、その時だけはドキドキしながら見守っています。

===================
次回のYouTubeの配信は10月9日です。
お題は『日々のメンテナンスについて』
そろそろ練習前に楽器を温めることが必須な季節になってきました。
URLは約1週間前にお知らせいたします♪

一つの節目。

  • 2020/06/15(月) 16:41:31

季節は巡り、気づけば初夏〜梅雨に突入していますね。
今年は時間の流れ方がおかしいわ。
新型コロナウイルスのために休業していた諸々が少しずつ動き出しています。「休業自粛が意味なかった。」なんて言ってる学者さんもおられるみたいですが、結果論やし。未知のウイルスで感染拡大時はみんなで家にこもるしか仕方なかったやん💢

さて私も「ほんまに色々、大丈夫かいな?」と疑いつつも自分にできる感染防止措置はできるだけ頑張って、対面レッスンを再開しました。とはいえ、オンラインレッスン継続を希望される方もまだいらっしゃいますし、コロナが怖いので、と退会された方、自粛生活でお家の事情が変わって続けられなくなった方、お仕事場の方針で習い事自粛を言われているため休まれている方、まだまだ影響はたくさん残っています。
演奏会の方も企画をしてもまたキャンセルと言わなければならない可能性を排除しきれず、また3密を避けた環境・観客数で会場費がpayできないことから未だ様子見中です。
でもね、一応、社会は一つの節目を迎え、前に進み始めているから。遅れないようについていかないと!

IMG_8190.jpg
実はプライベートでも一つの節目を迎えました。
去る5月末日、長年病床にあった母が他界いたしました。
16年前に脳内出血で倒れてからずっと寝たきりの生活を送っていました。
倒れた年齢が56歳と若かったのでその当時の我々家族のダメージは計りしれません。
そして今度は本当の別れ。長い助走期間があったので、二度目の別れのような気もしています。
家族全員と主治医の見守る中、自宅で穏やかに眠りについたのは家族にとって救いでした。

IMG_8191.jpg
母の持ち物だったリーディンググラス。
元気な頃はオシャレの塊のような人で、身に付けるものはとてもこだわりがありました。ズボラな私にはとても真似できません。
このグラスは私には度が強くてまだ使えませんが、細工が美しかったので貰ってきました。

IMG_8235.jpg
最後は季節の節目の梅仕事。
ここ数年、梅酒をつけていたますが、去年のものがまだ結構残っているので今年は梅干しに初挑戦!
でも1キロも自家製梅干しいらないなあ、と思いました。梅干し好きなので、他の美味しいお店のを買って食べたいから(^^)
なので、半分は梅干しに、半分は梅シロップに、紫蘇の半分は紫蘇ジュースにすることに。
IMG_8237.jpg
紫蘇ジュースは煮出したらすぐにできちゃう。
鮮やかな赤色、炭酸で割ったらとても爽やかなお味でした。