FC2ブログ

ながおかマンドリーノさんの定期演奏会を聴きに。

  • 2019/05/26(日) 23:11:04

昨日は京都コンサートホールで開催された「ながおかマンドリーノ第38回定期演奏会」を聴きに行きました。
昨年、ゲストとして出演されていただいた演奏会ですが、今回は客席からゆっくりと聴かせていただきに(^^)
この演奏会をきっかけにデュオでご一緒させていただくようになったマンドリーノのコンサートミストレスの武岡さんももちろん出演されていました。
今回もアンサンブルホールムラタがほぼ満席500人近くのお客さんで埋まっていました。
団員のお身内の方だけでなく新聞の告知を見てこられた方や長年のファンの方、他のマンドリン楽団の方など幅広くお客さんがおられるようでした。
IMG_2090.jpg
IMG_2091.jpg
ステージはプログラムも演奏も素晴らしかったです。
デュオでマンドリンを聴く機会が増えたおかげで、マンドリンを聴く耳が肥えてきたようで、聴き方も少し変わってきたのか特に面白く感じました。
セカンドステージは今年もゲスト奏者を迎えてのステージで、今回はチェロの方が共演されていました。
去年私があの場所にいたの?!と思うと今更ながらとても恐ろしい「・・・よう吹いたな、自分。」と自らに言いました笑
指揮・指導をされている川口先生とチェロの成川昭代さんのデュオも素敵でとても勉強になりました。
我がデュオでも、ああいうところを目指さねば。
マンドリンとクロマティックハーモニカ 、どちらもメロディを奏でる楽器です。
撥弦楽器とリード楽器という極めて特徴的な一面もあります。
そして、どちらの楽器も単旋律だけでなく、少し重音を奏でることができる、という共通の特徴があります。
ピアノやギターなど和音を演奏する楽器を入れないで、デュオで演奏するときに、この特徴を生かした演奏できればなあ、と常々思っているのです。
で、まだまだ未熟ですが、二重奏の楽譜をマンドリンとハーモニカ用に少しアレンジしたり、試行錯誤をしています。
おそらく8月にもまた武岡さんと二人でミニコンサートに出演するので新曲に取り組まねば!目下、楽譜のアレンジを推敲中です。
******************************
今日は午前中に植物園に行きました。
実は昨日演奏会の帰りに行こうと思った(ホールの隣が植物園なの)のですが、あまりの暑さに断念したのです。
先週も行ったのですが、今週はきっとバラ園が満開だろうな、と思って。
素晴らしい景色でした!
綺麗すぎて遠景はもう撮れませんでした。私の写真では表現できない。
IMG_1973.jpg
IMG_1984.jpg
我が花壇もすっかり初夏の装いです。
うちの薔薇も満開、早めに花はカットして切り花として楽しむことにします。その方が株が弱らないんだって。
花後剪定とお礼肥もあげなくちゃ。
IMG_1858_20190526230509cc9.jpg
IMG_2051.jpg
IMG_2053.jpg
IMG_2063_20190526230505940.jpg
IMG_2064.jpg
IMG_2058.jpg
IMG_2066.jpg
朝顔も順調です。
今年は「京都朝顔半日会」さんから購入した大輪系の紫紺色、それから浅葱縞吹雪と、西洋朝顔のヘブンリーブルーを種から2株、早咲き種を苗で1株、あとは垣根朝顔を2株です。この写真は2、3日前のもので毎日すごい勢いで大きくなっています。
IMG_2047.jpg
垣根朝顔は何色が咲くか、いつも予想が当たらないのでやめておこうと思っていたのですが、逆にギャンブル的要素が面白かったと思い直し、種まきしました。狙いは薄青と濃紺です。全部、青のグラデーションにしたいんだけどなあ!どうなるかな。
そろそろどの芽を残すか選別しないといけません。
せっかく芽吹いたのを抜いてしまうのはちょっと辛い作業です。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する