FC2ブログ

譜面台ガードの作り方♪

  • 2020/08/02(日) 09:09:03

ようやく長い梅雨が明けましたね。
うちの朝顔たちは日照不足で小さい花しか咲かなくなってしまいました。太陽が出て挽回してくれると良いのですが。

さて先日のけやきカフェライブの時に使用した譜面台に設置するタイプのフェイスガード、作り方を掲載いたします。
我々ハーモニカ吹きはマスクをしたまま演奏をすることはできませんから何か対策があれば少しは気休めになるように思えますf(^^;
管楽器は直接の息は楽器内に留まる、ということを言われていますが、やはり備えがあるに越したことはありませんからね。

IMG_8678_20200725223845f4b.jpg
透明の板を取り付けただけの簡単なものですが、ちょっとした制作のコツもありますので、参考になればと記しておきます。
IMG_8670.jpg
主な材料はA3のカードケースです。
クリアケースと違って硬めの素材です。これが重要。

IMG_8673.jpg
それから両側がクリップになっている『ポップホルダー』。
カードケースもポップホルダーも100均で入手しました。

IMG_8671.jpg
このまま譜面台にクリップで留める・・・というだけでは実はうまく留まりません。
カードケースは間に紙を挟むところは二重になっていますが、片方だけ切り取ります。軽量化するためです。
この時に3方の縁の硬い部分はちゃんと残してください。立てる時に柱になるのです。

IMG_8672.jpg
切り取った方の面を少し小さめに切り取ります。
大きな面の支えにします。

IMG_8680.jpg
大きな面の方は両側のダブルクリップで留まっているわけではありません。
外側に2つ止めているダブルクリップの指でつまむ、針金部分で挟み込んでいます。

IMG_8674.jpg
譜面台を挟むときにちょうどいい位置に来るようにクッションをかまします。ちょっとしたことだけど・・・。

IMG_8677.jpg
横から見たところ。

IMG_8681_202007252238481bc.jpg
ガード越しに撮ってみた。
新しい間は傷もなく、透明感もバッチリです♪

演奏の時も、レッスンの時も使えると思います。

ご参考まで。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する