fc2ブログ

11月演奏の記録など。

  • 2023/12/02(土) 14:48:17

瑠璃光院


先週末は恒例の秋の瑠璃光院の夜間拝観演奏でした。
山間のお寺なので寒いのなんの!
しっかり着込んでいきましたし、背後からは石油ファンヒーターで炙って?もらっていましたが、それでもとても寒かったです。人間はともかくハーモニカが結露してもちません・・・
この日はアコーディオン奏者の宇根章浩さんにご一緒していただいたのですが、宇根さんも手指が冷えて演奏に支障が。
なんとか20分やりきりました。しかし、ゆっくりの曲をという主催者側のリクエスト、くっつきそうなバルブにはなかなか厳しいことf(^^; 一方宇根さんはゆっくりでまだよかった、とのことでした。
紅葉の方は昨年の方が鮮やかだったかな。今年の猛暑が影響していたようです。色づき始めるのも遅かったですしね。
瑠璃光院2
こちらはリハの時。お客さんが入っていない分、見通しが良くてお庭の景色が絵のようです。
IMG_3453_20231202141650b55.jpg

IMG_3458 2
またチラシに使おうと、ポーズをとって撮影したものの。私がこんだけモフモフの衣装だったら冬のチラシにしか使えないね、と後から気づくのでしたw

さて時は遡りまして。11月上旬。大阪の、とあるスタジオでお茶会ミニライブで演奏させていただきました。
実は今ジャズというジャンルの手ほどきを受けています。アドリブ云々の域ではなく、ジャズのテーマをちゃんとジャズに聞こえるように吹く修行です。
旋律は初見でもある程度吹けると思っていました。確かに吹ける。ところがジャズに聞こえません!リズムやアクセントやノリが違うんですね。今から達人になれるとは思っていませんが、旋律以外の演奏にちゃんと耳を傾けることの大切さ、そして反復で体に染み込ませることの重要さなど改めて感じています。
ジャズの先生がしばしばクラシックのアンサンブルの先生と同じことをおっしゃることも驚きであると同時に納得もしています。1音1音を大切に奏でることはどんなジャンルも同じ。少し表現の方法が違うだけ。
・・・そうは言っても、楽器をコントロールする術と、あとはセンスが大事ですけどね!
10月頃から夜な夜なオンラインで特訓していただいているのでした。
近い将来、演奏できる、か、な。
IMG_3233_20231202141652696.jpg

IMG_3241.jpeg
↑これもリハ中。

=====
今月の本番は2つ。●12月16日(土) 開場18:00〜 開演18:30〜
 『アップルサン』北大路烏丸交差点北西 大清ビル3F
  チケット 1,500円(全席前売り)
  複数組出演されます。私は3曲ほど演奏させていただきます。
  チケットはすでに完売ですが、私が2枚ほど隠し持っていますのでお声がけください。

==================================================
●12月25日(月)「第44回カムバック青春!」 開場17:30〜 開演18:30〜
 『モダンタイムス』三条木屋町下がるエンパイヤビル地下
  料金2,500円 1ドリンク1フード付き 
  マンドリンの武岡礼子さんとデュオで出演いたします。
3組出演中、2番目で19:15〜からの演奏となります。

こちらのイベントに出るときはデュオ名をつけるのが恒例のもよう。
武岡さんとのデュオも5、6年やっていますが今回初めて名づけました。
ともに11月生まれの我々。何かちなんだ名前にしよか、でも蠍座の女、ってわけにもいかないわね、などと言いつつ。
11月の誕生花にでもしようか、と思ったら「ガーベラ」ちょっと語感が。ならば菊をイタリア語で。
「クリサンテーモ」お、良んじゃな〜い?
ってことでクリサンテーモです♪

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する