fc2ブログ

ハーモニカ落下防止アイテムを作りました。

  • 2024/03/16(土) 17:40:06

生徒さんがお一方、手の調子が悪くてしばらく楽器を持たずにレッスンに来ておられます。
「楽器が吹けなくても勉強することはあるし!」ととても前向きにおっしゃって、私もとても元気をいただいています。最近は少し調子が良くなってこられたようで短時間だけ楽器を吹くことができるようになられました。
でも手が痺れてくると楽器を落としてしまうことがあり、いつ落とすかわからないので楽器を壊さないか心配だ、とおっしゃっていました。お家では万が一の落下に備えてお座布団を下に置かれているのだとか。
そこでなんとか落下防止のための補助具ができないものか、と考えました。

演奏に支障がないようにハーモニカと手を繋ぐものができればいいのですが、どうしよう?
とりあえず手首にはゴムバンドを使おう。さてどうやってハーモニカに取り付ける?
ハーモニカの胴体に鉢巻きみたいにゴムバンドを巻く?でも邪魔になるし、十字に掛けないと楽器は落ちるよね。どうやって楽器にゴムバンドをつけようか・・・
2週間ほど漠然と考えていたのですが。昨日の深夜、湯船に浸かりながら考えていて突如閃きました!
横はボディに回すとして縦は・・・マウスピースのネジあたりに薄いものを差し込むか?でも隙間できたら息漏れするしなあ・・・ん?待てよ、ネジ?もう一箇所ネジを使っているところがあるじゃないか。あそこならボディにゴムを回す必要すらないやん!
カバーとボディの間に薄いパーツを挟み、輪にしてそこに手首からのゴムを取り付けるようにしたら良いのでは?
すぐにでも作り始めたかったのですが、夜中2時だったのでとりあえず家にある材料を発掘して、朝イチで作業できるように準備して眠りにつきました。

さて本日。

片手で簡単に脱着できることも重要なので手首に巻き付ける部分はマジックテープやナスカンなども使い一人でも取り付けられるように。
ハーモニカに挟む薄いパーツが一番肝心。クリアファイルを裁断し、部分的にビニールテープで補強しました。
穴を開けた周りもビニールテープで補強したかったのですが、ビニールテープの厚みがあるとネジが止まらなくなるので断念。ギリギリ収まった感じです。

パーツは4、5回作り直してついに完成!
当初のイメージは幅広のゴム紐で手とハーモニカを括り付ける感じだったのですが、昨日閃いた作戦で作ったところ、パッと見は補助具をつけていることがわからないように仕上がりました。
もちろん、強度はそんなにないのでぶら下げて振り回したらダメですが、地面に落下するのを防ぐには十分です。
IMG_4269_202403161734209c9.jpg

IMG_4268.jpg

IMG_4272.jpg
前から見たら手首のゴムくらいしか見えません。
IMG_4273.jpg
あ、おかしなカラーリングのハーモニカですが、これはシリウスの12穴です。ファビュラスの四角穴のマウスピースとシノビクスを装着しているので色が派手になっています・・・

これ、もしかしたらウッカリ屋さんの自分用に作ってもいいかもf(^^;
月曜日、生徒さんにお渡しするのが楽しみです。うまく使えるといいな。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する